■LINK■
■あきた漢方薬局■
■OTHER■

漢方で解決!肥満症

「メタボリックシンドローム」

 内臓脂肪症候群の改善に!



肥満症でお悩みの方

悩んでいないでまずはご相談を!
漢方無料相談中。




☆肥満症用いる漢方薬

大柴胡湯
  
柴胡加竜骨牡蠣湯 
  
大承気湯
  
防風通聖散 
  
桃核承気湯 

大黄牡丹皮湯 
  
桂枝茯苓丸
 
  
このような処方の中から体質、症状に合ったものを服用します。お気軽に、ご相談して下さい。

漢方の処方は薬物の心を調合するもの

心をこめて調剤いたします!


・病む人の気持ちになり、心と体をよく暖めて、骨身惜しまず調合すべし。
・患家を師として、先人の遺訓を守り、常に原典を顧みて研鑚すべし。
・経験を重ねて、直感を磨くべし。
・見えざる証あり。見え難き証あり。四診よりも、お客様の苦痛を優先すべし。
・節食と鍛錬は、治病の要訣なり。
・病を治するは、自然の治癒力なり、薬方は、杖に過ぎざるものと知るべし。
・生薬は、十分吟味すべし。天地の恵みに感謝して、自然を守るべし。



『専門の薬剤師が、

    親身な相談をいたします!』



★つらい悩みを、ご相談して下さい!


漢方無料相談室

0120-358-601


FAX 018-845-9092

(24時間受付中)




「ハートが勝負の健康相談!」

20年以上健康相談の仕事にたずさわってきて、一番大切なことは
「どれだけハートで汗をかいているか」ではないかと思います。
真剣に病気で悩んでいるお客様のご相談にこたえるには、
こちらの真剣さが一番大切だと思います。
真剣になることは、「ハートで汗をかくことだ」と私は考えています。
このような心がけで、いつも全力でご相談にのり
心をこめて、漢方薬を調剤いたしております。


メール相談はこちらから→
◎当店で調剤を御希望の方、価格などはこちらをご覧下さい。→


肥満症でお悩みの方

お気軽に、ご相談して下さい。
漢方無料相談中!


網膜色素変性症進行は、光を感じる細胞が機能を失う病気です。


この光を感じる細胞は働いていませんが、残っています。

漢方薬はこの細胞を刺激することで、活性化をうながします。


漢方が極めて効果的です。
ぜひ一度お試し下さい!


漢方薬は「柴胡剤(さいこざい)」や血行を改善する「駆お血剤(くおけつざい)」などを組み合わせて網膜の活性化を促すことにより症状を改善したり、進行を抑えたりする効果が期待できます。

ぶどう膜炎、網膜動脈閉塞症、網膜静脈閉塞症、網膜脈絡膜萎縮症なども漢方薬で対応できます。


担当薬剤師の 成田 寿(なりた ひとし) と申します。
薬科大学を卒業以来、漢方薬の研究一筋の薬剤師です。

私にお悩みを、ご相談して下さい。

無料相談室まで、お電話を!
・ 0120-358-601
(午前10時〜午後7時)


網膜色素変性症に良薬あり

進行が気になる方


・視野が狭くなる
・視力が低下している
・暗いと見えない


進行させると危険です
漢方薬が効果的!
視力に関係したツボを強化する「柴胡剤(さいこざい)」や血行を改善する「駆お血剤(くおけつざい)」などを組み合わせて網膜の血流改善を促すことにより症状を改善したり、進行を抑えたりする効果が期待できます。

ぶどう膜炎、網膜動脈閉塞症、網膜静脈閉塞症、網膜脈絡膜萎縮症なども漢方薬で対応できます。


担当薬剤師の 成田 寿(なりた ひとし) と申します。
薬科大学を卒業以来、漢方薬の研究一筋の薬剤師です。

私にお悩みを、ご相談して下さい。

無料相談室まで、お電話を!
・ 0120-358-601
(午前10時〜午後7時)




| http://www.kanpow.jp/index.php?e=25 |
| 漢方で解決!こんな病気::肥満症漢方薬 | 07:39 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑